横浜 看護師転職

横浜で看護師転職しよう | warren-photography.com

横浜市の看護師転職状況は厳しい?

横浜の看護師転職

横浜市で看護師転職をスタートさせる前に、まずは現在の横浜市における看護師転職状況を知っておいたほうが良いかもしれません。

 

看護師の年収で見ると、横浜市は全国トップクラスです。

 

これだけ見ると、横浜市では年収の高い医療機関に転職できると思ってしまいます。

 

ただ、横浜市で働く看護師の離職率も全国トップクラスであるということを忘れてはいけないでしょう。

 

離職率が高い理由にはいろんなことが考えられるのが、真っ先に思いつくのが仕事の内容です。

 

テレビニュースなどでも報道されたことがあるためご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、ここ最近の横浜市は看護師が不足している状態が続いています。

 

つまり、看護師ひとりあたりに任せられる仕事の量が多く、ハードワークをこなさなければならないのです。

 

もしかしたら、残業や休日出勤は当たり前とされている医療機関もあるかもしれません。

 

つまり、年収が高い医療機関や休日がしっかり取れる医療機関など、待遇面が良い医療機関の求人には多数の看護師が応募すると考えられます。

 

したがって、横浜市での看護師転職は、条件を選ばなければ成功しやすい、高待遇の条件で選ぶなら厳しいといえるでしょう。

 

ちなみに、将来的に横浜市では准看護師の需要が少なくなると言われています。

 

これは、横浜市が准看護師の育成を取りやめる方針を発表したためです。

 

准看護師の資格をお持ちの方は、正看護師の資格取得へ向けて勉強を進めていたほうが将来的には安心かもしれません。

 

 

横浜市の看護師転職競争を勝ち抜くには?

横浜市の看護師転職競争を勝ち抜くためには、まずスキルアップすることが大切です。

 

横浜市でなくとも、全国の医療機関がスキルのある人材を求めています。

 

ただ毎日を過ごすのではなく、スキルアップするためにいろんな業務にチャレンジしてみたり、場合によってはセミナーや勉強会に参加してスキルを磨いておくと良いでしょう。

 

また、看護師転職サイトに会員登録することも大切です。

 

看護師転職サイトにはキャリアコンサルタントと呼ばれる転職サポートの専門家が在籍しています。

 

キャリアコンサルタントは横浜市での転職成功に必要なサポートを行ってくれますので、厳しい競争を勝ち抜くためにはもはや必須といえるでしょう。

 

看護師転職サイトのなかにはスキルアップセミナーや勉強会を開催しているところもあるため、転職しないにしても登録だけしておくと良いかもしれません。

 

ちなみに、看護師転職サイトが提供しているサービスは基本的に完全無料となっています。


 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ